ホンダヴェゼルのハイブリッドの燃費を向上させるコツとは?オススメのアイテムとは?

モーターを搭載して、先進システムをまとったヴェゼルハイブリッド

普通に乗っていても、満足のいく燃費を実現されていると思います。

ですが、これでは満足できない、もっと燃費が良くなるのではないか?と思っている方もいると思います。

今回は、さらに燃費を向上させる為に、何をしたら良いのか?燃費向上のコツと燃費向上アイテムについて見ていきたいと思います。

ホンダヴェゼルのハイブリッドについて

引用:https://ucar.carview.yahoo.co.jp/model/honda/vezel/8386501248UC/

各メーカー、さまざまな方式のハイブリッドカーを開発しています。

Hondaはハイブリッドの設計の主役となるのはエンジンと考え、シンプルで軽量なパラレル方式を採用しています。
この方式は、モーターがエンジンをサポートして走るという構造になっています。
もちろん、エンジンを発電機の動力としてのみ使用し、モーターだけで走ることも可能です。
独自のバルブコントロール技術を核とした、ハイブリッド専用i-VTECエンジンを開発しました。

ハイブリッドのモーターは、エンジンとトランスミッションの間におさまるほど薄くてコンパクトな設計になっていて、ハイブリッドシステムを従来車にそのまま積むことも可能にしました。

モーターや電池を考え、プラットフォームから見直し、新しい構造の車が完成しつつあるのですね。

ホンダヴェゼルのハイブリッド車の燃費は?

引用:https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/634075.html

ヴェゼルハイブリッドのハイブリッド Xというグレードで紹介したいと思います。

ヴェゼルのカタログに載っているハイブリッド Xの燃費は、JC08モード燃費26.0km/Lとなっています。
ですが、実燃費となるとこの数値には届きません。

実燃費はどのくらいかというと、

高速道路における実燃費は、おおよそ22.1km/L

市街地の実燃費は、おおよそ19.5km/L

となります。

カタログ燃費と実燃費では、約6.0km/Lほどの差があります。
走行状態など様々な条件で変わってきますので、まだまだ改善の余地はあります。
乗り手の数だけ、使い方があるのが車です。
生活環境や性格、地域などによって燃費は大きく変わってきてしまうのです。

燃費の表記で気を付けていただきたいのが、カタログ燃費と実燃費は別ということです。

ヴェゼルハイブリッドの車両重量や使い勝手の良さから考えると、十分な燃費と言えると思います。

ホンダヴェゼルのハイブリッド車の燃費を向上させるコツは?

燃費を向上させるコツは、燃費面だけではなく、消耗部品にも影響してくるので、車に優しく乗る為には、とても大事になります。

①アクセルはゆっくり踏む

アクセルをたくさん踏むとハイブリッドのコンピューターは運転者が加速を求めていると判断します。

すると、モーターだけでは加速力が足らないのではと思ったハイブリッドのコンピューターがエンジンを掛けよう制御を始めてしまいます。

ヴェゼルハイブリッド車には、RFP(リアクティブフォースペダル)が装備されています。

アクセルの踏み過ぎによる燃費の悪化を防ぐため、踏み過ぎの領域に入るとアクセルペダルに反力を与え、アクセルを無駄に踏ませないようなシステムです。

この装備によって、ある程度はコントロールしてくれますが、最終的には人間のコントロールが必要となります。
あくまでも補助してくれる装備ということを忘れてはいけません。

ハイブリッド車というと、燃費計を気にしてゆっくりと走っている車を見かけますが、渋滞の原因や他人に迷惑をかけることにもなりかねないので、きちんと交通ルールを守って走行してもらいたいですね。

②車の速度は控える

車の速度が高いと空気抵抗が増え、モーターの力だけでは走行できなくなります。

また、速度が早いとモーターの回転数が高くなり、モーターの回転数を押さえるためにエンジンを掛けなくてはならなくなります。

高速道路の走行中、70km/h程度ならばEV走行が可能なことは確認済みです。
ただ、交通ルールからから考えると、事故や渋滞時のみに効力が発揮されるかなと思います。

心にゆとりを持って運転することが、車にも交通ルールにも優しく、柔軟に対応できるので、運転時には心がけてほしいですね。

③ブレーキはゆっくり踏む

ブレーキを強く踏むとハイブリッドのコンピューターは運転者が早く車を止めたいと判断します。

ブレーキを強く踏むことで、衝撃や摩擦によって、部品が擦り減っていきます。

よく信号待ちで、前方の車のギリギリに車体を揺らしながら止まる車を見かけますが、あまり良いこととは言えません。
もしブレーキが故障していた場合は、追突ということにもなりかねません。

きちんと前方の状況を把握して、早め早めの減速を心掛けてください。

③エアコンは必要な時以外はOFF

エアコンの使用は燃費に影響してきます。

エアコンのコンプレッサーがエンジン駆動の場合は特にエンジンが停止しません。
電動のコンプレッサーの場合でも、多くの電気を消費します。

ヒーターも同様です。

エンジンの熱がなければ暖房が効かないのです。
ヒーターのスイッチが入っているとハイブリッドのコンピューターは暖房を作り出そうとエンジンを掛けます。

上手く利用することが大切です。

発電しながらエンジンを暖めたり、加速しながらエンジンを暖めることです。
ハイブリッドバッテリーが満タンでない時は、充電のために暖房を入れるようにします。
あくまで充電のついでにエンジンを暖めるという意味です。

ハイブリッドカーを検討されている方には、シートヒーターを付けることおすすめします。
暖房の使用を減らしても快適に運転ができるアイテムのひとつです。
ヴェゼルハイブリッドでは、上位グレードには標準装備となっているのも嬉しいですね。

極端に言ってしまえば、エアコンを極力使わないことが一番の燃費節約につながります。

④タイヤの空気圧を点検

引用:https://cobby.jp/pneumaticpressure-check.html

タイヤの空気が少ないと車の転がり性能が著しく悪くなります。
燃費にも多少ですが、影響してきます。

月に一回でもいいので、タイヤの空気圧を保つようにしましょう。

ヴェゼルハイブリッドでは、17,18インチが採用されているので、静粛性については気になるところです。

燃費だけでなく、空気が少ないとタイヤは変な減り方をします。

タイヤの寿命が短くなるので、タイヤの空気を正常に保ったほうが良いです。

あまり気にしない人が多いですが、空気が抜けていたりといつの間にか起こってしまうので、定期的にチェックすることが、燃費、タイヤにとって大事です。

⑤荷物をあまり積まない

車が重たくなればそれだけ発進、加速時にエネルギーを使用します。

よく車をタンスのように使用している人を見かけますが、積んでおけば安心という気持ちはわかりますが、積みすぎると車両重量が重くなり、燃費に直結してきます。
ヴェゼルハイブリッドの特徴でもある、広い室内空間をうまく使用しないといけません。
必要最低限の物だけを積むことをオススメします。

⑥ルーフキャリアは必要時以外下ろす

ヴェゼルにもルーフレールが装備され、スキーやスノーボードをされる方はルーフキャリヤを積まれていることがあります。
屋根にスキーやスノーボードを積んで出掛けた方が室内が広く使えますが、使わない時は外しましょう。

重さはもちろん、空気抵抗の悪化も発生して燃費が悪くなります。

ルーフキャリアは外すと保管に場所をとり、また、付けたり外したりが手間で、年中装着されている方がみられます。
ルーフキャリア自体も常に車に装着するようには考えられていません。
日光で劣化したり、雨で錆びなど悪影響が多いです。
便利な物ですが、必要な時だけつけるようにすると、燃費も抑えられ、キャリアも長持ちします。

 

6つの燃費向上のコツを守ることによって確実に燃費は抑えられます。

ですが、すぐにできることばかりではありません。
運転しながら意識をすることが最初の一歩です。
徐々に体に覚えさせる、癖をつけるようなイメージです。

車にも優しく運転するように、心がけることが大切ですね。

ホンダヴェゼルのハイブリッド車の燃費を向上させるためのオススメのアイテムは?

ヴェゼルハイブリッド車の燃費をさらに向上させるためのアイテムを紹介していきます。

①タイヤ

エコタイヤという言葉は聞いたことがあると思いますが、タイヤによって、静粛性、燃費、走行性、タイヤの寿命も変わってきます。

各タイヤーメーカーでは、タイヤをグレードごとに分けて販売しています。

低燃費に優れたタイヤも販売されているので、見直すと燃費も抑えられます。

②アーシング

エンジン部の、純正の状態よりもアースを増やしてあげることによって、

車自体が安定して燃費を向上させてくれます。

走りに関してもトルクアップやレスポンス向上、パワーアップや始動性向上などメリットがあります。
バッテリーにつないで、各ネジに止めるだけなので、DIYでも可能です。

③コムテック「マグチューンエボリューション」

車のエンジンのフューエルフィードパイプに取り付けるグッズです。

素材が磁石で、半永久的に、車の燃費向上を手助けしてくれます。
パイプに取り付けるだけなので、DIYで可能です。

④エンジンオイルの添加剤

給油時に車の燃料タンクに入れるだけで燃費を向上させるグッズです。

⑤オイル添加剤

オイル交換時にオイルタンクに入れるだけで燃費を向上させるグッズです。

⑥プラグ交換

エンジン部のプラグを交換するだけで燃費を向上させます。

現在では、プラグ交換時期を長くしたり、爆発力を高めて走行性能をよくしたり、燃費を向上させてくれます。
プラグレンチさえあればできますが、作業しづらい場所にプラグがついている場合もあるので、プロにまかせすのが安心かもしれません。


引用:https://www.goo-net.com/pit/shop/0121034/blog/80515

燃費向上グッズは、数えきれない種類があります。
量販店で販売しているものもあれば、専門店のみで販売している商品もあります。

グッズ自体では、大きな変化を得ることはできません。

私の個人的な感想から言うと、取り付けて10キロ程度走ると効果が感じられますが、次の日に運転するとあまり感じられませんでした。

すぐに慣れてしまう程度の変化しか感じられませんでしたが、確実に変化はあります。

ホンダヴェゼルのハイブリッド車の燃費向上まとめ

様々な燃費向上グッズが発売されていますが、ご自身の運転を見直してから使用すると、より一層の効果が得られると思います。

他のドライバーの迷惑にならないように運転技術を身に着け、更なる低燃費を目指してほしいです。

 
 

新車のホンダヴェゼルを値引き額より、さらに30万円安く購入するマル秘テクニックとは?


「このホンダヴェゼルを買いたいんだけど予算オーバーだ…」
「ヴェゼルを値引きして安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒くさい…」
「ホンダヴェゼルの新車をお得に最安値で買いたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ホンダヴェゼルの購入を検討しているけど
悩んでいる・・・
という方は非常に多くいらっしゃるかと思います。

新車ヴェゼルを買うときに、ディーラーに値引きしてもらうしか方法がないと思っていませんか?
「値引き額からさらに30万値引きする方法なんて本当にあるの?」

というのも私は以前そう思っていたんですが、この前友人の話を聞いて

「えっ、そんな方法があるの!?」
「ヴェゼルの値引き額って60万円ぐらいが限界だと思っていたのに、さらに30万の値引きができる方法があったなんて・・・」

とトンカチで頭をガツーンと殴られたような衝撃を受けました。

あなたはもしこの方法を知らなけれれば、30万円をドブにポイッと捨てることになるかもしれませんよ。

新車ヴェゼルの値引き額の限界からさらに30万円以上値引きする方法とは?

その友人も私と同じように、
「新車を買うならディーラーにいかに値引きさせられるかがポイントだよね」
って思っていたようです。

で、実際ディーラーにヴェゼルを買いに行ったら、最初280万円って提示されたらしいんです。

友人も「まーそんなもんかな」と思いながらも、ディーラーの営業マンに

友人
友人

値引きできませんか?ヴェゼル買うならココってきめているんで

って交渉したようです。

そしたら、20代半ばの営業マンからは

営業マン
営業マン

バックモニターやカーナビのディーラーオプションをつければ、30万円は値引きできますよ

と返答があったみたいです。

友人
友人

280万円から30万円を値引きしてもらえれば、250万円か・・・

と友人は心の中でブツブツつぶやき、、、

ですが、250万円は切りたいと思っていたみたいで、

友人
友人

もう少し値引きしてもらうことはできませんか?

としつこく粘ったようです。

ディーラーの営業マンはそう来ると思いましたよ
と言わんばかりに、、、

営業マン
営業マン

それでは、あなたの愛車を20万円で下取りしますよ。

と提案してきました。

友人とすれば、
50万円(30万円+20万円)も安くしてくれたわけですから、嬉しくないはずはありません。

その表情を営業マンは見逃さなかったみたいですね。

営業マン
営業マン

ぜひあなたにこのヴェゼルを買っていただきたいので、いま決めていただければさらに10万円値引きしますよ。

と。

友人は

友人
友人

なんて優しい営業マンなんだ・・・
(30万+20万+10万=60万円も値引きしてくれた)

と思ったようです。
 
 
で、いざ契約しようとしたとき、その友人の携帯がピロロロロ・・・と鳴ったらしいのです。
普段はバイブにしているんですが、そのときだけ忘れており、着信音が鳴ってしまったので、友人は電話を取りました。

どうやら大学時代の友人からだったらしく、

友人
友人

今忙しいからあとでかけ直す

って言ったところ、

 

大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

わかった。俺いま車の買取業者で働いているから、車買うときあったら相談しろよ

と言って電話を切ろうとしたようです。

その言葉を聞いて、慌てて

友人
友人

俺、いままさに車を買おうとしていて、ディーラーにいるんだよ。

だけどお前に相談する必要はなかったよ。だって、営業マンは60万も値引きしてくれたんだ

と得意げに私の友人はその友人に言ったそうです。

 

そしたら、大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

ちなみに聞くけど、ディーラーの下取り価格っていくらって言われた?

と聞いてきたみたいです。

 

友人
友人

たしか20万円だけど・・・

って答えると、

大学時代の友人
大学時代の友人

それだと、30万円をドブにポイッて捨てるようなもんだな

と大学時代の友人は言ってきました。

 

意味のわからない私の友人は、待たせて申し訳ないと、ちらっとディーラーの営業マンに頭を下げて、

友人
友人

もういま契約しようとしてるんだけど、どういうことなんだよ?

と気になってその買取業者に勤務している大学時代の友人に聞いてみたら、その友人はこう言ってきたようです。

大学時代の友人
大学時代の友人

ディーラーの下取り額が安すぎるんだよディーラーは下取りを安く見積もり、その分を値引き額に上乗せしているってこと。それがディーラーの営業手法なんだけどな。

詳しくは今度会ったときに話すけど、
簡単に言うと、、、
もっと高く下取りできるのに、ディーラーの値引きという甘い言葉につられるなってことだよ。

 

私の友人は、ディーラーに値引きしてもらうことしか頭になく、下取りが安すぎると言われても理解ができなかったようです。

で、私の友人は、その大学時代の友人に

友人
友人

じゃー、どうすれば下取りをもっと高くできるんだ?

と電話越しに聞いたみたいです。

大学時代の友人は、

大学時代の友人
大学時代の友人

俺ならもう30万円は高く買えるな。

ただ、大学時代一緒にバカやったお前だから嘘は付きたくないから言うけど、うちより高く買い取りしてくれるところはあるよ。

だそうです。

友人
友人

そんな買取業者あるなら教えてくれよ。

と気になって私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

買取業者っていっても何社もあるから、それを競わせて、一番高く買ってくれる業者を選べばいいよ

と答えてくれました。

 

友人
友人

どうやって競わせるんだよ。何軒も業者回る時間なんてないんだけど

と私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

一括で何社も査定してくれる便利なサイトがあるから、それを使えば良いんだよ。あとでLINEしておくから、試してみたら。じゃーまたな。

と言って、その友人は電話を切ったみたいです。

 

私の友人は、もっと高く買い取りしてくれる業者のことが頭から離れなかったようです。
 
 
結局その日は契約せずに、家に帰りました。
 
 
帰宅後、大学時代の友人からLINEが来て、こちらのかんたん車査定ガイドに無料申し込みをしてみたら、、、

 
なんと
買い取り額が50万円と言われたところがあったようです。

最終的に、私の友人は、

買い取り額      50万円
ディーラーの値引き額 30万円+10万円
合計         90万円

の値引きに見事成功して、新車ヴェゼルを190万円で手に入れたみたいです。

このかんたん車査定の無料申し込みをしなかったら、私の友人は30万円を損するところだったわけです。

⇒ 大学時代の友人が送ってきてくれたかんたん車査定ガイド公式サイトはこちら
 
 
だから、私もヴェゼルを買うときはまずはこちらのかんたん車査定ガイドで愛車の買い取り額を確認することにしました。
 
 
もしあなたもヴェゼルを買おうと思うなら、まずはこちらのかんたん車査定を試してみてください。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

 
 
それと、ご存知の方もいるかと思いますが、買い取り額は、季節地域トレンド海外輸出市況景気などによって左右します。

なので、事前に愛車の買い取り額を把握しておけば、ディーラーの営業マンからの提案を冷静に対処することができます。

慌てて契約してしまい、30万円損してしまうなんてことを避けられます。

もしいまヴェゼルを買おうと思わなくても、無料なので、まずは一度試しにあなたの愛車の買取額をチェックしてみてください。

もちろんあくまで査定です。
ですので、一括査定サイトを利用したからといって絶対に車を売る必要は一切ありません。

キャンセルもできますので、安心して、あなたの愛車の価値を確認してみてくださいね。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

ヴェゼルの値引きから30万円以上安く買えるかんたん車査定ガイドとは?

一括査定サイトは、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれます。
なので、結果的に、値段が吊り上がり、ヴェゼルの新車を
値引きよりさらに30万円安く購入できるというわけです。

こちらのかんたん車査定ガイドは、
現段階の一括下取りサイトでは最高レベルです。
 
 

その理由は、登録されている買取業者も「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりだからです。

しかも東証一部上場のグループ企業が運営していますので、安心して査定を任せることができます。

登録後、すぐに買い取りの見積もりをだしてくれます。
 
 

さらに買い取り価格もこのように非常に高いです。

車の査定を後回しにしていたら、30万円損するかもしれません。

ですので、無料ですので、今すぐこちらのかんたん車査定ガイドをお試しください!

電話連絡が多いと思ったら、メール連絡のみに変更できるのもかんたん車査定の利点です。
「車一括査定は電話が多いのでは?」と心配されているなら、ご安心ください!


 
 
入力時間はたったの45秒です。

まずはあなたのご希望を選びます。
愛車を売ってヴェゼルを安く買いたいなら、愛車を売りたいを!
あなたの愛車の今の相場を知りたいなら、相場を知りたいを選んでください。

その後はあなたの愛車のメーカー名車種名年式走行距離を選択するだけ。

 

 
年式、走行距離も大体でOKです!車検証を確認する必要はありません。
 
入力はお名前、電話番号、住所、メールアドレスのみ。
 

 

 
ほかは選ぶだけなので、45秒で査定が完了します。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

最後まで読んで頂きまして有難うございました。