ホンダヴェゼルの内装パーツのオススメは?カスタムアレンジ公開

カスタムパーツが豊富に販売されているヴェゼルの内装パーツに絞って、カスタム、アレンジの仕方について見ていきたいと思います。

ホンダヴェゼルの内装パーツの、どれをカスタムできるの?


画像出典:https://autoc-one.jp/news/5001809/

内装のカスタムと言っても、どのパーツを交換やアレンジできるのかがわからないことが多いと思いますので、紹介したいと思います。

①インテリアパネルセット
運転すれば必ず目につく部分なので、取り換えるだけでも、相当な効果があります。
純正では、選択肢が少ないですが、社外品となると選択肢が一気に増えます。
フロントパネル、ドアパネル、センターコンソールなど多数の部分のパネルを取り外して、付け替えます。
取り換える他にも、両面テープで取り付けるタイプもあります。
エアコンの吹き出し口やドアノブなど、細かい部分をメッキなどにすると高級感がでたりと、車内の雰囲気が一気にかわります。

②ラゲッジルーム専用マット

荷物を積んだりトランクを開けた際に、目に飛び込んでくる部分でもあり、キズ防止という意味でも取り付ける方が多いです。

③アルミペダルカバー


画像出典:http://www.ducks-garden.co.jp/item/s660-beta-mt-aluminum-pedal-set/

スポーツかーというとアルミペダルというイメージがあると思います。
また、人によっては、アクセルペダルなどが滑りやすいと思っている方もいると思うので、そういう場合にもペダルカバーは役立ちます。

④カーテン

窓に、フィルムの変わりにカーテンをつけます。
トラックについているイメージが強いと思いますが、普通車にもつけている人が増えています。
ヴェゼルに関しては、サンシェードタイプが売れているようです。
車中泊など、プライバシーが守られて安心できます。

⑤ステアリング

運転すると必ず操作する部分なので、ここが変わると運転も楽しくなると思います。
ウッド調など色味を変更したり、ハンドルを小さくしたりなど、様々な選択肢があります。
エアバッグの関係もあるので、取り換えには注意が必要です。

⑥フロアマット

純正のフロアマットってすごく高いですよね。
そういう時は、社外品も考えてみましょう。
純正とほとんど変わらないマットが売られているので、節約になります。
数年前は、車種別専用設計のマットというと、社外品でも高価でしたが、現在は安くなっています。
さらに技術は進み、車種別専用設計の精度もあがり、ぴったりくるマットが増えました。
純正品同等の品質のものが安く手に入るようになりました。

⑦キーケース


画像出典:http://www.t-house.net/shop/products/detail.php?product_id=215

最近のスマートキーは、キーを車にさしてエンジンをかけないので、なくしてしまう方も増えているようです。
そういう時は、専用キーケース使いましょう。
キーホルダーのようにぶら下げたりなど様々な収納、携帯方法があります。

⑧ルームランプ

純正のルームランプでは暗いと思う方も多いようで、とにかく明るくしたいと方の為に、室内を隅々まで照らすルームランプに交換する人も多いです。
LEDが主流ですが、明るさの種類がたくさんあるので、購入時には注意が必要です。

⑨エンブレム

ハイブリッド=ブルーのようなイメージを持っている人が多いと思います。
ハンドル部分にあるエンブレムに少し手を加えるだけで、すごく雰囲気がかわります。

⑩ドリンクホルダー

ヴェゼルは収納が少ないという意見が多く、ドリンクなどを置くスペースが少なくて、大人数でのドライブには物足りないです。
そこで、社外品のドリンクホルダーなどをつけることにより、一気に便利になり、ドレスアップ効果も期待できます。

以上のようにたくさんのパーツがあり、ドレスアップ効果も高く、簡単に交換できる内装パーツです。

日々新しいパーツが開発されているので、ここで紹介したのはごく一部と言ってもいいでしょう。
ぜひ自分のお気に入りパーツを見つけてください。

ホンダヴェゼルの内装パーツのカスタムアレンジ、オススメパーツは?

私のオススメする内装パーツを紹介します。

画像出典:http://www.hondacars-kyoto.co.jp/lite/home/blog.html?&case=2&start_num=401&ListType=1&PageLimit=10&shop=01

①インテリアパネルセット

両面テープで貼り付けるだけのパネルセットです。
専用設計になっていて、15箇所に取り付けできるので、一気に雰囲気を変えることができます。

③アルミペダルカバー

両面テープで貼り付けるペダルカバーです。
3色で展開されていて、経済的だと思います。

④カーテン

吸盤で取り付けるタイプのサンシェードです。
20個の吸盤を使い、窓すべてにサンシェードを取り付けることができます。

⑤ステアリング

純正パーツ、エアバッグにも対応し、しっかりとした作りのステアリングです。

⑥フロアマット

5カラーから選択できる専用設計のフロアマットです。
オプションで、ふちの部分の色を選べるというのも面白いと思います。

⑦キーケース

本革でステンレスリング、手縫いの美しいステッチのキーケースです。
3色展開されていて、とてもしっかりと作られています。

⑧ルームランプ

合計72連のフロント、センターLEDランプです。
長寿命で明るいルームランプです。

⑨エンブレム

ステアリングのエンブレム部分に、両面テープで貼り付けるタイプです。

他にも、ステアリングにあるスイッチ部分に張り付けるパーツもあります。

⑩ドリンクホルダー

絶大な人気を誇るD.A.Dのフロントテーブルです。
ジュースなどの他に、小物も置けます。

ホンダヴェゼルの内装パーツのカスタム、取り付け方法


画像出典:http://linlino.blog.fc2.com/blog-entry-330.html?sp

オススメパーツを見ていただいてわかるように、両面テープで貼り付けるというタイプのカスタムが主流となっています。
両面テープで気を付けなければいけないのが、テープの品質です。
なかには、すぐ剥がれてしまうようなテープがついている商品もありますので、見極めが必要です。
きちんとしたメーカーのもので、普通の両面テープより少し厚めのテープをオススメします。
3Mだと安心ですね。


画像出典:https://autos.goo.ne.jp/impression/gallery/215278/3/

両面テープで貼り付ける際に気を付けなければいけないことですがあります。
ただ貼るだけでは、剥がれる確率がかなり高くなるので、少しだけ手間がかかります。

まずは、油分の除去です。
油分があるとテープの密着度が下がります。
水に少し中性洗剤を入れて、貼り付ける部分をよく拭きます。
そして乾拭きします。
乾燥したことを確認してから貼り付けます。

このちょっとの手間ですが、やるやらないでは大きく変わってきます。
面倒かもしれませんが、貼り付け際には、必ず行ってください。

ホンダヴェゼルの内装パーツのオススメ、カスタムアレンジまとめ


画像出典:https://autos.goo.ne.jp/impression/report/215278/

販売台数も好調ということで、カスタムパーツも豊富なヴェゼルです。
簡単なアレンジで、一気に車内の雰囲気を変えることができるので、初心者の方でも取り組みやすくなっています。

 
 

新車のホンダヴェゼルを値引き額より、さらに30万円安く購入するマル秘テクニックとは?


「このホンダヴェゼルを買いたいんだけど予算オーバーだ…」
「ヴェゼルを値引きして安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒くさい…」
「ホンダヴェゼルの新車をお得に最安値で買いたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ホンダヴェゼルの購入を検討しているけど
悩んでいる・・・
という方は非常に多くいらっしゃるかと思います。

新車ヴェゼルを買うときに、ディーラーに値引きしてもらうしか方法がないと思っていませんか?
「値引き額からさらに30万値引きする方法なんて本当にあるの?」

というのも私は以前そう思っていたんですが、この前友人の話を聞いて

「えっ、そんな方法があるの!?」
「ヴェゼルの値引き額って60万円ぐらいが限界だと思っていたのに、さらに30万の値引きができる方法があったなんて・・・」

とトンカチで頭をガツーンと殴られたような衝撃を受けました。

あなたはもしこの方法を知らなけれれば、30万円をドブにポイッと捨てることになるかもしれませんよ。

新車ヴェゼルの値引き額の限界からさらに30万円以上値引きする方法とは?

その友人も私と同じように、
「新車を買うならディーラーにいかに値引きさせられるかがポイントだよね」
って思っていたようです。

で、実際ディーラーにヴェゼルを買いに行ったら、最初280万円って提示されたらしいんです。

友人も「まーそんなもんかな」と思いながらも、ディーラーの営業マンに

友人
友人

値引きできませんか?ヴェゼル買うならココってきめているんで

って交渉したようです。

そしたら、20代半ばの営業マンからは

営業マン
営業マン

バックモニターやカーナビのディーラーオプションをつければ、30万円は値引きできますよ

と返答があったみたいです。

友人
友人

280万円から30万円を値引きしてもらえれば、250万円か・・・

と友人は心の中でブツブツつぶやき、、、

ですが、250万円は切りたいと思っていたみたいで、

友人
友人

もう少し値引きしてもらうことはできませんか?

としつこく粘ったようです。

ディーラーの営業マンはそう来ると思いましたよ
と言わんばかりに、、、

営業マン
営業マン

それでは、あなたの愛車を20万円で下取りしますよ。

と提案してきました。

友人とすれば、
50万円(30万円+20万円)も安くしてくれたわけですから、嬉しくないはずはありません。

その表情を営業マンは見逃さなかったみたいですね。

営業マン
営業マン

ぜひあなたにこのヴェゼルを買っていただきたいので、いま決めていただければさらに10万円値引きしますよ。

と。

友人は

友人
友人

なんて優しい営業マンなんだ・・・
(30万+20万+10万=60万円も値引きしてくれた)

と思ったようです。
 
 
で、いざ契約しようとしたとき、その友人の携帯がピロロロロ・・・と鳴ったらしいのです。
普段はバイブにしているんですが、そのときだけ忘れており、着信音が鳴ってしまったので、友人は電話を取りました。

どうやら大学時代の友人からだったらしく、

友人
友人

今忙しいからあとでかけ直す

って言ったところ、

 

大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

わかった。俺いま車の買取業者で働いているから、車買うときあったら相談しろよ

と言って電話を切ろうとしたようです。

その言葉を聞いて、慌てて

友人
友人

俺、いままさに車を買おうとしていて、ディーラーにいるんだよ。

だけどお前に相談する必要はなかったよ。だって、営業マンは60万も値引きしてくれたんだ

と得意げに私の友人はその友人に言ったそうです。

 

そしたら、大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

ちなみに聞くけど、ディーラーの下取り価格っていくらって言われた?

と聞いてきたみたいです。

 

友人
友人

たしか20万円だけど・・・

って答えると、

大学時代の友人
大学時代の友人

それだと、30万円をドブにポイッて捨てるようなもんだな

と大学時代の友人は言ってきました。

 

意味のわからない私の友人は、待たせて申し訳ないと、ちらっとディーラーの営業マンに頭を下げて、

友人
友人

もういま契約しようとしてるんだけど、どういうことなんだよ?

と気になってその買取業者に勤務している大学時代の友人に聞いてみたら、その友人はこう言ってきたようです。

大学時代の友人
大学時代の友人

ディーラーの下取り額が安すぎるんだよディーラーは下取りを安く見積もり、その分を値引き額に上乗せしているってこと。それがディーラーの営業手法なんだけどな。

詳しくは今度会ったときに話すけど、
簡単に言うと、、、
もっと高く下取りできるのに、ディーラーの値引きという甘い言葉につられるなってことだよ。

 

私の友人は、ディーラーに値引きしてもらうことしか頭になく、下取りが安すぎると言われても理解ができなかったようです。

で、私の友人は、その大学時代の友人に

友人
友人

じゃー、どうすれば下取りをもっと高くできるんだ?

と電話越しに聞いたみたいです。

大学時代の友人は、

大学時代の友人
大学時代の友人

俺ならもう30万円は高く買えるな。

ただ、大学時代一緒にバカやったお前だから嘘は付きたくないから言うけど、うちより高く買い取りしてくれるところはあるよ。

だそうです。

友人
友人

そんな買取業者あるなら教えてくれよ。

と気になって私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

買取業者っていっても何社もあるから、それを競わせて、一番高く買ってくれる業者を選べばいいよ

と答えてくれました。

 

友人
友人

どうやって競わせるんだよ。何軒も業者回る時間なんてないんだけど

と私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

一括で何社も査定してくれる便利なサイトがあるから、それを使えば良いんだよ。あとでLINEしておくから、試してみたら。じゃーまたな。

と言って、その友人は電話を切ったみたいです。

 

私の友人は、もっと高く買い取りしてくれる業者のことが頭から離れなかったようです。
 
 
結局その日は契約せずに、家に帰りました。
 
 
帰宅後、大学時代の友人からLINEが来て、こちらのかんたん車査定ガイドに無料申し込みをしてみたら、、、

 
なんと
買い取り額が50万円と言われたところがあったようです。

最終的に、私の友人は、

買い取り額      50万円
ディーラーの値引き額 30万円+10万円
合計         90万円

の値引きに見事成功して、新車ヴェゼルを190万円で手に入れたみたいです。

このかんたん車査定の無料申し込みをしなかったら、私の友人は30万円を損するところだったわけです。

⇒ 大学時代の友人が送ってきてくれたかんたん車査定ガイド公式サイトはこちら
 
 
だから、私もヴェゼルを買うときはまずはこちらのかんたん車査定ガイドで愛車の買い取り額を確認することにしました。
 
 
もしあなたもヴェゼルを買おうと思うなら、まずはこちらのかんたん車査定を試してみてください。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

 
 
それと、ご存知の方もいるかと思いますが、買い取り額は、季節地域トレンド海外輸出市況景気などによって左右します。

なので、事前に愛車の買い取り額を把握しておけば、ディーラーの営業マンからの提案を冷静に対処することができます。

慌てて契約してしまい、30万円損してしまうなんてことを避けられます。

もしいまヴェゼルを買おうと思わなくても、無料なので、まずは一度試しにあなたの愛車の買取額をチェックしてみてください。

もちろんあくまで査定です。
ですので、一括査定サイトを利用したからといって絶対に車を売る必要は一切ありません。

キャンセルもできますので、安心して、あなたの愛車の価値を確認してみてくださいね。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

ヴェゼルの値引きから30万円以上安く買えるかんたん車査定ガイドとは?

一括査定サイトは、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれます。
なので、結果的に、値段が吊り上がり、ヴェゼルの新車を
値引きよりさらに30万円安く購入できるというわけです。

こちらのかんたん車査定ガイドは、
現段階の一括下取りサイトでは最高レベルです。
 
 

その理由は、登録されている買取業者も「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりだからです。

しかも東証一部上場のグループ企業が運営していますので、安心して査定を任せることができます。

登録後、すぐに買い取りの見積もりをだしてくれます。
 
 

さらに買い取り価格もこのように非常に高いです。

車の査定を後回しにしていたら、30万円損するかもしれません。

ですので、無料ですので、今すぐこちらのかんたん車査定ガイドをお試しください!

電話連絡が多いと思ったら、メール連絡のみに変更できるのもかんたん車査定の利点です。
「車一括査定は電話が多いのでは?」と心配されているなら、ご安心ください!


 
 
入力時間はたったの45秒です。

まずはあなたのご希望を選びます。
愛車を売ってヴェゼルを安く買いたいなら、愛車を売りたいを!
あなたの愛車の今の相場を知りたいなら、相場を知りたいを選んでください。

その後はあなたの愛車のメーカー名車種名年式走行距離を選択するだけ。

 

 
年式、走行距離も大体でOKです!車検証を確認する必要はありません。
 
入力はお名前、電話番号、住所、メールアドレスのみ。
 

 

 
ほかは選ぶだけなので、45秒で査定が完了します。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

最後まで読んで頂きまして有難うございました。